鉄道総合館へようこそ 京浜東北線209系900番台

鉄道総合館をご利用くださいまして、ありがとうございます。
以降のJRのみならず、私鉄をも標準化してしまう、209系。
その変革の第一歩209系の試作車をご覧下さい。


【2014年8月27日現在の最新情報】
209系900番台/910番台/920番台は、営業運転を終了しました。

209系試作車 先頭
209系の試作車両です。
0番台との違いは、6ドアが組み込まれてない事、
位だと思います。見た目にあまり変わりありません。


LEDがない
ドア上にあるはずの次駅表示機がありません。
試作車両では、まだ採用されていませんでした。
また、蛍光灯の配置が枕木方向なので大変暗いです。


優先席
209系のページと、仕切りの部分に違いがあります。
また、よく見るとドアも205系に似ています。

inserted by FC2 system 1